魔法少女リリカルなのはViVid第7巻 徹底分析(下)

藤真拓哉・最新情報バナー
サイネリアの聖羅夢です。第36話と第37話の分析です。

第36話「パワー・オブ・ドリーム」

<コンプエース連載版>
画像

<単行本>
画像
ヴィヴィオのパンチラに注目(笑)。単行本では見えなかった箇所が、連載版では見えていました。


<コンプエース連載版>
画像

<単行本>
画像

ヴィヴィオの口元に注目! この表情が藤真先生のこだわりなのですね。


<コンプエース連載版>
画像

<単行本>
画像
“ぶつかりあいっ!”を“ぶつかり合いっ!”に訂正。


<コンプエース連載版>
画像

<単行本>
画像
“打ち合っている”を“撃ち合っている”に訂正。


第37話「レッドホーク」
<コンプエース連載版>
画像

<単行本>
画像
“もち主”を“持ち主”に訂正。


★ここからはレッドホークの描写に注目★
<コンプエース連載版>
画像

<単行本>
画像


<コンプエース連載版>
画像


<単行本>
画像


<コンプエース連載版>
画像


<単行本>
画像


<コンプエース連載版>
画像


<単行本>
画像


<コンプエース連載版>
画像


<単行本>
画像


<コンプエース連載版>
画像


<単行本>
画像
単行本では赤熱の鎖がはっきりと見えています。カラー版になった時の色分けでどう描かれるのかも楽しみですね。


<まとめ>
誤字の訂正、感情表現の修正が目立ったViVid第7巻。口の形でも微妙な変化で、伝えたい事が変わってくるものなんですね。アニメでは、作画とキャストの感情のある台詞で伝える事ができますが、漫画では一つ一つのカットに感情と動きを表現しておりますので、訂正したカットは、それだけ強い想いがあってのことだと思います。
次巻も楽しみにしております。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

魔法少女リリカルなのはViVid第7巻 徹底分析(上)
Excerpt: サイネリアの聖羅夢です。コミックス「魔法少女リリカルなのはViVid第7巻」発売です!  今巻もコンプエース連載版とコミックスとを比較して、作品の魅力を分析したいと思います。誤字・誤植の訂正等も含め..
Weblog: サイネリア~わたしのひとりごと~
Tracked: 2012-07-02 23:45

『魔法少女リリカルなのはViVid』第7巻と『魔法戦記リリカルなのはForce』第5巻、『緋賀ゆかり 魔法戦記リリカルなのはForce画集』発売されました
Excerpt: 公式発売日は明日26日なのですが、アキバとかでは先週末に店頭に並んでいたというのをネットで見かけたので、京都でも今日は店頭に並んでいるだろうと思って、寺町まで出かけて買ってきました。特典を考えてViV..
Weblog: ボヘミアンな京都住まい
Tracked: 2012-07-10 02:44

『魔法少女リリカルなのはViVid』第7巻と『魔法戦記リリカルなのはForce』第5巻、『緋賀ゆかり 魔法戦記リリカルなのはForce画集』発売されました
Excerpt: 公式発売日は明日26日なのですが、アキバとかでは先週末に店頭に並んでいたというのをネットで見かけたので、京都でも今日は店頭に並んでいるだろうと思って、寺町まで出かけて買ってきました。特典を考えてViV..
Weblog: ボヘミアンな京都住まい
Tracked: 2012-07-10 19:40