魔法少女リリカルなのは THE MOVIE 1st THE COMICS 1巻特典レポート

『魔法少女リリカルなのは THE MOVIE 1st』のコミック第1巻が発売中です。
本日各書店をぐるぐるまわって購入してきました。

購入した書店は「ア○メイト」 「ゲー○ーズ」

「メ○ンブックス」は書店特典なしの強気販売! ViVid1巻の時もそうでしたが、他店競合販売からは一歩引いたマイペースさを感じます……だからといって買うわけではありませんが(苦笑)。

「とら○あな」は書店特典はあるものの、私が行った三○店……陳列の仕方が雑で、宣伝POPもなし。書店特典付きであることのアピールや特典カバーのサンプルといったものがなく、非常に勿体無い販売方法。置いとけば売れるであろうという傲慢さが感じられました。よって購入意欲がなくなった為スルー。

対照的だったのが「ゲー○ーズ」。メガミマガジンとの合同購入サービスや特典案内が分かり易く、ついつい手にとってしまいます(笑)。しかも、絵葉書、ブロマイド等などゲーマーズ特典のサービスが多々ついていたのが嬉しかったですね。「ゲー○ーズ」様はフェアーがとても多いので把握しきれないのが難点でもあるのですが、なのはグッズに力を入れていることが分かります。袋は奈々様使用! これも嬉しいですね。7月7日発売のアルバムも「ゲー○ーズ」で購入することにしました(笑)。

「ア○メイト」は、安定感のある売り方ですね。かつてバイトしていた経験もあるので分かりますが、陳列の仕方を厳しく教わったものです(苦笑)。ここは「ア○メイト」と「とら○あな」が同じフロアーにある為、なにかと競合し合っておりますが、「とら○あな」の方が販売フロアーを縮小してしまっており、「ア○メイト」勢力に負けている印象を受けております。同人誌の委託では「とら○あな」様にお世話になっておりますので、ここはがんばって欲しいところ。なのはを軽んじていると痛い目にあいますよ。

画像


~おまけ~
メガミマガジン連載の「魔法少女リリカルなのは THE MOVIE 1st」。
最新8月号はリニスの日記に記された内容が明らかになるストーリー。
悶絶感動!
劇場版のリニスのさらに奥深い心情が描かれておりました。
リニスの願いは……フェイトに優しい友達ができること……。
優しいリニス、あなたの想いはきっとなのはが叶えてくれますよ。



Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2010年 08月号 [雑誌]
楽天ブックス
学研マーケティングこの雑誌の新刊が登録されたら新着メールを通知する※新着メール登録ページの「登録名」


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック